クリニックについて

HOME > クリニックについて

こじまレディースクリニックの診療理念

当クリニックでは、大病院にない、細やかな医療サービスを提供できるよう努めていきたいと考えております。ひとりひとりの患者様に見合った検査や治療だけにとどまらず、生活指導を含めた診療を提供することを意識して診療してきたいと考えております。


ロゴマーク

こじまレディースクリニック

クリニックのロゴデザインは、葛(くず)の花びらをモチーフにしています。葛は古来より薬草として用いられ、特に葛根湯は我々日本人に最も慣れ親しんだ処方のひとつです。”治癒”は葛の花言葉とされ、シンボルには我々の願いが込められております。


スタッフ紹介

院長 小島 秀規

所属学会・研究会

日本産科婦人科学会(学会認定産婦人科専門医)、日本東洋医学会(学会認定漢方専門医)、日本思春期学会、日本女性医学学会(旧:日本更年期医学会)、 日本性感染症学会、 日本生殖免疫学会、日本産婦人科手術学会、日本産婦人科漢方研究会

職歴

京都府立医科大学、府立与謝の海病院、田辺中央病院、市立福知山市民病院、明石市民病院、折野産婦人科

専門:産婦人科 小島 奈緖子

所属学会・研究会

日本産科婦人科学会(学会認定産婦人科専門医)、NPO法人マンモグラフィ検診精度管理中央委員会(検診マンモグラフィ読影医)、(社)日本アロマ環境協会(協会認定アロマテラピーアドバイザー)、日本東洋医学会、日本産婦人科漢方研究会、日本産婦人科乳癌学会

職歴

京都府立医科大学、明石市民病院、国立舞鶴病院、折野産婦人科


初めてご来院される方へ

初めて受診される際にはまず、24時間受付可能なインターネット予約にてご予約を入れていただいてからご来院ください。
パソコンやインターネットがご利用になれない方のみ、お電話でのご予約を受け付けます。診察時間内にご連絡(0774-64-3365)ください。

※ナビダイヤル(0570-048925)では新患予約を受け付けておりません。ご注意ください。
※仮番号で予約された方が無断でキャンセルされることが多いため、当日に来院確認のご連絡をすることがあります。

予約診療について

完全予約制となっております。
受診される際は予約の上、予約時間内に来院をお願いいたします。
12月~1月は「京都府子宮がん検診」の受診者が多いため、待ち時間が長くなる可能性があります。
当院では予約制度を設けておりますが、予約時間に診察できるということをお約束できるわけではありません。
その日の診療事情(処置や説明など)に応じて時間がずれ込む場合があります。混雑している場合には、充分にご理解とご協力いただくようお願い申し上げます。

お持ちいただくもの

  • 健康保険証
  • 他の医療施設にてお受けになられた検査結果(お持ちの方はご持参ください)
  • 他の医療施設からの紹介状(お持ちの方はご持参ください)
  • 現在服用中のお薬(お持ちの方はご持参ください)
  • 基礎体温表(基礎体温をお付けの場合はご持参の上、受付時に問診票と一緒にお出しください)

    基礎体温表をダウンロード

  • 問診票(ご来院前にご自宅で記入いただくことが可能です)

    問診票をダウンロード

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader( 無料 )が必要です。
お持ちでない場合こちらからダウンロードしてください。

当日の服装など

  • 洋服の上下、下着ともに脱着しやすいものをお勧めします
  • 子宮がんの検査を希望される方は、月経中でも可能です
  • 不正出血が続いているときや月経がとまらない時などは出血中でも気になさらず、ご来院してください
  • お顔の色や表情も拝見することがありますので、お化粧は控えめにお願いします

受診の前に確認したいこと

診察中には以下のようなことをお聞きすることがあります。
分かる範囲で構いませんので、事前にご確認ください。

  • 初潮のあった年齢
  • 前回、前々回の月経の開始日、量、色、期間、具体的な症状
  • 今までの婦人科系の病気や、現在治療中の病気について
  • アレルギーについて
  • 血のつながったご家族の病気について
  • ご経験されたことのある妊娠について
  • パートナーの症状について
  • 1年未満に受けられたドックや検診の結果